採用:EnglishCentral、宮城大学にオンライン英語学習を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:EnglishCentral、宮城大学にオンライン英語学習を導入


掲載日:2012/09/18


News

 株式会社EnglishCentralのオンライン英語学習サービス「EnglishCentral」が、宮城大学の自主学習用e-Learning教材として共通教育科目の全英語必修者を対象に導入された。

 同サービスは、大学などの教育機関向けディスカウントや、学生が書店で現金で購入可能なプリペイドカードの取り扱いなど、学校現場で容易に利用できるサービス。

 今回、導入を決定した背景として、他の学習プログラムも並行して検討していく中、音声認識技術を駆使し学生の発音に即座にフィードバックを返すような「EnglishCentral」のユニークな機能に魅力を感じたこと、学生が飽きないように4000本を超える多くの動画があり、また毎週フレッシュな内容の動画が追加されていること、などを導入理由として関係者は挙げている。加えて、「EnglishCentral」ではバイリンガルのスタッフがユーザニーズに常時対応できるサポート体制が充実していることも大きな要因となった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

eラーニング「楽々てすと君」 【ソフトバンク コマース&サービス】 プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 THiNQ Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 SaaS型eラーニングシステム 「Platon お手軽スタートパック」 【ソフトバンク コマース&サービス】
eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム
「簡単」「お手軽」「シンプル」なeラーニングシステム。ブログ感覚で簡単にコンテンツが作成でき、アンケートシステムとしても利用することが可能。 PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。 簡単な操作でマルチデバイス対応のテスト/アンケート/クイズ・コンテンツを作成できるWindowsソフトウェア。出題や解答、解説には画像/音声/動画を利用可能。 マルチデバイス対応のSaaS型eラーニングシステム「Platon」とコンテンツ作成ソフト「STORM Maker」、クイズ作成ソフト「THiNQ Maker」をスタートパックとして低価格で提供。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041391


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ