DNPなど、低価格なUHF帯新周波数対応書類管理用ラベルタグを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNPなど、低価格なUHF帯新周波数対応書類管理用ラベルタグを出荷


掲載日:2012/09/11


News

 大日本印刷株式会社(DNP)と富士通フロンテック株式会社は、国内のUHF帯新周波数(920MHz)に合わせて最適化し、従来製品に比べ約50%の低価格化を達成した書類管理用ラベルタグの新製品の出荷を11月末(予定)に開始する。

 今回出荷される製品では、1〜2mm間隔で重なった書類が棚や段ボールに保管されている状態でも、ハンディターミナル型のリーダを使用して1000枚の書類を30秒で読み取れ、書類検品業務や棚卸業務などを迅速・確実に行なえるため、管理業務の負荷軽減を図れる。顧客の個人情報を扱う金融機関などでは、同製品を書類に貼付することで、閲覧管理・棚卸しなどの作業を正確・迅速に行なえ、セキュリティ管理の精度向上を図れる。

 通信距離が6〜7mと長いため、書類などに貼付した同製品を自動で読み取るゲートアンテナを保管庫などの出入り口付近に設置することで、許可された書類以外のものを持ち出そうとした場合も、ゲートを通過する際に検知できるため、不正な持ち出しや盗難を抑止できる。また、ラベルプリンタを使用することで、現場でRFIDタグへのデータの書き込みや印刷などの作業を行なえ、効率的な運用を図れる。

 これらにより、書類管理業務の効率化を図れる。製品化には、アンテナ設計技術・タグ製造技術が活用されている。

 価格は、10万枚ロットの場合、1枚あたり18円。


出荷日・発売日 −−−
価格 10万枚ロットの場合:1枚あたり18円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 【サイバネットシステム株式会社】 管理者権限の誤用や悪用をどう防ぐ? リスク要因に合わせた特権ID管理の秘訣 【エンカレッジ・テクノロジ】 物理、仮想、クラウドで管理者IDが急増――対策すべき5つのリスクとは? 【CA Technologies】 標的型攻撃対策の要、侵入後に絶対狙われる「特権アカウント」をどう守る? 【エンカレッジ・テクノロジ】 特権ID管理 iDoperation(アイディーオペレーション) 【NTTテクノクロス】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 管理者権限の不正利用を防ぎ、リスク要因を減らす機能の導入方法とは? 物理、仮想、クラウドで管理者IDが急増――対策すべき5つのリスクとは? 巧妙化する標的型攻撃への対策は、侵入を前提とした「多層防御」が鍵となる 申請と承認に基づく特権IDの貸し出しと、利用状況の点検・監査(申請とログの突合せ)に対応する特権ID管理製品。監査対応、特権ID管理の効率化、セキュリティ強化を実現。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041258


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ