キヤノンソフト、クラウドアプリケーション開発基盤の新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンソフト、クラウドアプリケーション開発基盤の新版を提供


掲載日:2012/09/07


News

 キヤノンソフトウェア株式会社は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で稼働するクラウドアプリケーション開発基盤の新版「Web Aviator v1.1.0」の提供を開始した。

 「Web Aviator」は、AWS上で稼働するエンタープライズ向けのWebアプリケーションの開発から管理までを支援する開発基盤。直感的に定義し、クリック操作でデプロイ(配備)すればすぐ実行できるWebアプリケーションは、マルチブラウザに対応し、PCに加えスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイス上でも稼働する。

 今回の新版では、Webブラウザ上のクライアント画面に画像データを表示できる機能が搭載され、スマートデバイスでのサムネイル表示などに活用できる優れたUX(ユーザエクスペリエンス)を構築できるようになった。また、ワークフロー機能を搭載し、スマートデバイスを使った外出先からの申請/承認/差戻し/引戻し/否決/一時保存などの決裁処理を行なえる。

 Webサービスを使って、オンプレミスや他クラウドと双方向で連携できる。これにより、クラウドアプリケーションと社内の基幹システムや社外のモバイル用アプリケーションを連携したシステムを構築できる。

 価格は、開発・テスト用ライセンス(検証3ユーザ含む)が無償、開発・テスト・本番用ライセンスが年18万円から。「Web Aviator」の開発環境と検証環境を訪問作業で構築するサービスも用意されていて、その価格は12万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 経費精算&ワークフロー MAJOR FLOW Z CLOUD 【パナソニック ネットソリューションズ】 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】 稟議・回覧クラウド 承認Time 【SBIビジネス・ソリューションズ】 クラウド型ワークフロー「Gluegent Flow」 【グルージェント】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 経費精算とワークフロー2つのラインアップで申請/承認の決裁だけではなく、経費精算の業務改善や内部統制を支援するビジネスリフォーム機能満載のクラウドサービス。 「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 稟議、捺印申請をはじめ、社内文書をWeb上で申請・承認できるワークフロー・クラウドサービス。複数承認ルートや項目の自由設定、一斉報告フローなどの設定が可能。 G Suiteまたは、Microsoft Office 365の機能拡張として動作するクラウド型のワークフロー。申請・承認・決裁といった一連のワークフローを簡単な操作で行える。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041187


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ