IMJ、マルコフ連鎖使用のアトリビューション分析サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IMJ、マルコフ連鎖使用のアトリビューション分析サービスを提供


掲載日:2012/09/05


News

 株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、確率モデルの“マルコフ連鎖”を使用した、アトリビューション分析、メディア投資配分の最適化サービスの提供を開始した。

 今回提供される最適化サービスでは、アクセスログを活用し、サイト訪問者の全流入データ、コンバージョンのデータを総合的に分析し、各メディアの“サイト流入”“コンバージョン”への貢献度を“マルコフ連鎖”を使用して算出する。全訪問者のメディア遷移やサイト流入の行動を統合的に分析することで、効率的なメディア投資配分の設計・プランニングを行なうためのコンサルティングとしてサービス化されている。

 マルコフ連鎖型アトリビューション分析は、特殊なツール導入などの面倒な手続き不要で開始できる。全訪問者のメディア間の遷移とサイト流入を分析対象に、あるメディアから別メディアへの遷移確率を計算し、確率の大きさ(重み)に従って、各メディアのサイト流入やコンバージョンの貢献度を算出する。実際の訪問者の遷移を確率的に表わすため、訪問者の動きが事前のプランニング通りだったかを確認・検証でき、メディア投資額に加え、出稿タイミングも検証でき、次期メディア・プランニングに利用できる。

 アトリビューション分析では、「マルコフ連鎖型アトリビューション分析」と「ルール型アトリビューション分析」の2つのメニューが用意されている。「マルコフ連鎖型アトリビューション分析」は、多メディアのオンライン広告に投資しているクライアント向けで、全訪問者のメディア遷移からWebサイト流入の総合的な分析、各メディアの流入やコンバージョンへの貢献度を計算するほか、ラストタッチ型・ファーストタッチ型・均等配分型などのルール型アトリビューション分析で得られる貢献度も統合的に比較検証し、メディア投資額の配分の効率化、サイトへの流入数やコンバージョン数の向上を図れる。

 「ルール型アトリビューション分析」は、限定的なメディアに集中的な広告投資を行なっているクライアント向けで、ラストタッチ型・ファーストタッチ型・均等配分型といった従来からのルール型アトリビューション分析から、コンバージョンへの各メディア貢献度を計算し、メディア投資額の配分を見直し、コンバージョン数の向上を図る。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041136


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ