ニューテック、NASのオプションでクラウドバックアップを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、NASのオプションでクラウドバックアップを提供


掲載日:2012/09/05


News

 株式会社ニューテックは、小型NAS「SmartNAS」のオプションサービスとして、クラウドバックアップサービス「Cloudy Backup」の提供を開始する。

 「Cloudy Backup」では、同社のストレージ製品「Cloudy Archive」を用いてストレージの容量を提供する。ネットワーク環境があればどこからでもファイルをアップロード/ダウンロードできる。更に、「SmartNAS」にバンドルされている「Cloudy Backupアプリケーション」を起動することで、「SmartNAS」に保存されたファイルを自動的に「Cloudy Backup」へアップロードし、クラウドでバックアップを保持できるようになる。センタ側では、1つのファイルを3つのノードに3重書きして保存するため、1つのノードで障害が発生してもデータは喪失しない。

 各ファイルのMD5ハッシュ値が計算されて保存されるため、同じ名前のファイルでも、前回のバックアップ時と中身が異なれば違うオブジェクトとして扱われ、世代管理が可能。保存期間を設定し、期限が過ぎたものを自動削除する機能も備え、クラウドストレージの無駄遣いを防げる。また、アップロードされたファイルをファイル名やアップロード日時などでWeb GUIから検索できる。

 今後、「Cloudy Backup」サービス単体での提供なども行なわれる。また、「Cloudy Backupアプリケーション」をユーザ仕様に変更することで、ユーザのシステムと連携してクラウドバックアップを構築するような提案も行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

Amazon S3とAPI互換でハイブリッドに構成できるIBM Cloud Object Storageとは? 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 ファイルサーバのメンテが不要、スケールアウトNASの“常識破り”とは 【EMCジャパン】 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ 【日本アイ・ビー・エム】 SUBARU「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
Amazon S3とAPI互換でハイブリッドに構成できるIBM Cloud Object Storageとは? 専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
データが増えても運用の手間が増えず、ノード追加で容易に拡張できるスケールアウトNASに手頃な価格のパッケージが登場。ファイルサーバに最適な理由とは? 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ SUBARU「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041129


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ