サクサ、侵入時画像のメール添付も可能な機械警備用送信機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サクサ、侵入時画像のメール添付も可能な機械警備用送信機を発売


掲載日:2012/09/05


News

 サクサ株式会社は、「NexBeセキュリティシステム」シリーズで、中大規模事業所向け機械警備用送信機「TS-NT1003送信機」を発売した。

 「NexBeセキュリティシステム」は、テナントビル/オフィス/工場/ショッピングモールなど様々な用途に対応し、侵入者や警備状態などを管制センタに送信する警備用端末システム。

 今回発売された「TS-NT1003送信機」は、「VG」「RTS-E2000」といった従来機種との互換モードを搭載し、送信機を置き換えても増設装置やアクセスコントローラはそのまま利用できるなど、警備用端末システム中の送信機/増設装置/アクセスコントローラ個々の置き換えにも利用できる(近日対応予定)。

 シリアル通信方式のセンサを送信機や入出力増設装置「TS-IO1003」に接続でき、1装置につき20台のセンサを接続できる。接続は2線式で無極性なので簡単に工事でき、総配線距離も電源ユニットの増設なしで1500mまで対応できるため、既にシリアル通信式センサを使用している事業所でも配線はそのままで置き換えられる。

 ネットワークカメラとの連動も可能。侵入情報をセンサで検出し、連動して静止画像を管制センタなどへ送信できる(管制センタに画像サーバが必要)。メールの場合は、侵入情報検出前後2枚の画像を添付でき、1システムにつき最大16台のネットワークカメラを接続できる(近日対応予定)。

 Webメンテナンスソフトウェアが組み込まれていて、PC上の汎用ブラウザで同製品や接続される機器の設定情報を登録できる。画面にはカラーユニバーサルデザインを採用し、配色/レイアウト/図案などを工夫したことで、色覚の個人差を問わず、見やすくわかりやすくなっている。


出荷日・発売日 2012年9月3日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041116


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ