NJC、クラウド型運用支援を発売、第1弾はバックアップサービス

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NJC、クラウド型運用支援を発売、第1弾はバックアップサービス


掲載日:2012/08/30


News

 日本事務器株式会社(NJC)は、「Amazon Web Services」とNJCのクラウドサービスを活用したクラウド型運用支援サービス「Ezharness」を9月から順次発売する。

 「Ezharness」は、短期間で導入でき、システム移行前の一時的なテスト環境として、またはシステム移行時や障害により本環境が利用できない場合の一時利用など、必要な時に利用した分だけ料金が発生する“従量制”のサービス。無駄を省いて、必要最低限のコストで、ITシステム運用の様々な事象に活用しながら、BCP(事業継続計画)対策にも活用できる。

 遠隔地データバックアップサービス「Ezharness StoragePlus」、同社システムの実行環境のバックアップを含めたDR(ディザスタリカバリ)サイトサービス「Ezharness DRReady」(仮称)、DRサイトサービスとVPN接続するサービス「Ezharness VPNPlus」、IaaS環境にユーザのシステム実行環境を構築・運用するサービス「Ezharness HostingPlus」の4つのサービスで構成される予定で、第1弾として、9月3日に「Ezharness StoragePlus」がリリースされる。

 「Ezharness StoragePlus」は、ユーザの社内にあるサーバのバックアップデータをクラウドストレージ(Amazon S3)にバックアップするサービス。セキュアな遠隔地のクラウド環境を利用することで、重要なデータの損失リスク軽減を図れ、安全に保管できる。また、初期導入コストや運用時にユーザが行なう作業が最小化され、ユーザ社内のサーバに専用ソフトウェアをインストールするだけで、バックアップデータが自動でクラウドストレージに保管される。

 バックアップデータは“AES(Advanced Encryption Standard)256ビット”形式で暗号化され、クラウドのデータは複数のデータセンタに冗長化されて保存される。日々発生するバックアップデータが自動でクラウドストレージに転送されるほか、週1回のフルバックアップと日々の増分をバックアップする週間スケジュールを採用している。また、2世代のデータが保存され、データが確保されるほか、バックアップの成功/失敗など、データの保管状況が監視され、失敗時にはNJCの監視センタからの連絡で現地サービス員が対応する。

 価格は、初期導入費用が28万円(バックアップソフト費用含む)、月額費用が10GB3900円〜最大1TB11万8000円(1TB以上は別途相談)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

ディスクを丸ごとバックアップ・復元「Acronis Backup 12」 【アクロニス・ジャパン】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 クラウド対応バックアップ製品で物理・仮想環境を一元管理 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
クライアントPCのバックアップ軽視が招く、これだけの悲劇 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 3ステップで簡単設定可能 バックアップ運用負荷を圧倒的に削減

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041014


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ