日本HP、OSSインメモリデータグリッド活用のサーバ高速化を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、OSSインメモリデータグリッド活用のサーバ高速化を発表


掲載日:2012/08/30


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、OSSインメモリデータグリッドを活用してアプリケーションサーバの高速化を図る「アプリケーションサーバー高速化ソリューション」を発表した。

 「アプリケーションサーバー高速化ソリューション」では、レッドハット株式会社のインメモリデータグリッド製品「Red Hat JBoss Data Grid」、HP製のサーバ/ストレージ、導入コンサルティングサービスをパッケージ化して提供する。アプリケーションサーバ層で大量データの高速処理を行なえ、DBサーバの負荷軽減や運用コスト削減を支援する。

 レッドハットの「Red Hat JBoss Data Grid」、高集約・省電力なHP BladeSystemを中核にしたサーバ、40Gbpsを超えるネットワークを安価に構成できるInfiniband、ブレード集約型iSCSIストレージ製品、導入コンサルティングサービスがパッケージで提供されることで、アプリケーションサーバの高速化を図れ、大量のデータ処理をアプリケーションサーバで迅速に行なえ、アプリケーションサーバ層での可用性向上を図れ、DBサーバの負荷軽減と運用コスト削減を図れる。

 現在、日本HPでは「アプリケーションサーバー高速化ソリューション」の社内検証を行なっていて、DB(RDBMS)との違いを含めて「Red Hat JBoss Data Grid」の性能特性を調査し、適切な適用領域を見極めることを目的の1つに行なっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041009


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ