AMI、様々なAndroidアプリで文字を音声認識で入力できる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AMI、様々なAndroidアプリで文字を音声認識で入力できる製品発売


掲載日:2012/08/29


News

 株式会社アドバンスト・メディア(AMI)は、モバイル向けクラウド型音声認識サービスを拡充し、企業向けに、Android端末で音声認識を行なえる「AmiVoice Keyboard for Android」を発売した。

 「AmiVoice Keyboard for Android」は、様々なアプリケーションで音声認識を用いて文字を入力できるようにするアプリケーション。Android上の文字入力ソフトの拡張機能を利用するため、アプリケーション開発などは不要で、インストールすることで音声認識機能を利用できるようになる。

 サーバへの音声情報の送信はSSL通信で暗号化される。また、送信された音声と音声認識結果のデータをクラウドサーバ内に残さない利用方法を選択できるほか、サーバを企業内に設置して運用することもできる。

 クラウド環境へ声の特徴を送って音声認識を行なうDSR(分散型音声認識)方式を採用し、音声認識の高速化・高精度化を図っている。

 製薬・金融機関向けなど幅広い分野の専用辞書が提供されるほか、ユーザ専用の辞書をオーダーメイドで作成できる。例えば、“店舗”“てん補”など同音意義語や、“約定金利”“実損”などの専門性の高い業界ごとの単語・文章も認識できる。

 価格は、登録料が20万円、利用料が月額220円(1000ユーザIDの例)。


出荷日・発売日 2012年8月27日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040977


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ