ASUS、Ultrabookと省スペース設計のデスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ASUS、Ultrabookと省スペース設計のデスクトップPCを発売


掲載日:2012/08/27


News

 ASUSTeK Computer Inc.(ASUS)は、Ultrabook「ASUS ZENBOOK」、省スペース設計のデスクトップPC「BT6130」を、企業・法人向けに9月上旬から順次発売する。価格はオープン価格。

 今回発売されるモデルは、企業内のセキュアなドメインネットワークへの接続性に優れ、ネットワークバックアップも行なえるWindows 7 Professional 32ビット正規版を搭載している。

 「ASUS ZENBOOK」は、第3世代Core i5-3317Uプロセッサ超低電圧版を搭載している。利用シーンに合わせて、1600×900ドットの解像度を備えた13.3インチワイド画面の「UX31A-R5PF32」と、コンパクトな11.6インチワイド画面の「UX21A-K3PF32」の2モデルがラインアップされている。筐体全体にアルミニウムを採用し、同社の高い品質テストをクリアしたタフでスリムな設計で、持ち運びに適している。ノングレア液晶を採用しているほか、スリープ状態から約2秒で高速復帰するInstant On機能、128GBのSSD、ロングライフバッテリなどを搭載し、モビリティー性能が高く、外出先でのプレゼンテーションや書類作成といったビジネスシーンで活用できる。

 「BT6130」は、幅92mmのコンパクトな省スペース設計のデスクトップPCで、求められる性能に合わせて4モデルがラインアップされている。クアッドコアのCore i7-3770Sプロセッサを搭載したハイパフォーマンスモデルから、CeleronプロセッサG540を搭載したベーシックモデルまで取り揃えられている。省スペース設計に加え、縦置き・横置きも行なえるため、社内のデスクスペースに合わせて設置したり、スペースが限定されているデジタルサイネージやキオスク端末などの制御用PCとしても活用できる。社内用PC・制御用PCとして使用する際に、簡単にセキュリティ強化を図れる「ASUS UEFI BIOS」を搭載し、マウス操作のみで各インターフェースをBIOSレベルで管理できる。105度で5000時間、86度で5年以上稼働する高品質伝導性ポリマーのコンデンサーを搭載するなど、高い耐久性を備えているほか、80PLUS認証電源や、最大約40%の消費電力削減を図れるEPU(Energy Processing Unit)を搭載し、省電力でエコフレンドリーな設計を採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040935


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ