日本HP、手のひらサイズのクライアント仮想化専用端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、手のひらサイズのクライアント仮想化専用端末を発売


掲載日:2012/08/24


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、画面転送処理専用チップ(DSP)を搭載し、高速な転送画面描写を行なえる、手のひらサイズのコンパクトなゼロクライアント「HP t410 Smart Zero Client」を発売した。また、仮想環境でのネットワークの品質を改善し、快適なレスポンスを図れるソフトウェア「HP Velocity」を発表し、「t410」を含むHPシンクライアントシリーズ(ゼロクライアント含む)に無償で搭載する。

 「t410」は、Citrix ICA、RDP7.1、Microsoft Remote FX、VMware PCoIPなど主要な画面転送プロトコルをサポートし、様々なクライアント仮想化ソリューションに対応する専用端末。手のひらサイズのコンパクトな筺体ながら、画面転送処理専用チップを利用した高速な描画を行なえ、フルHDでの2画面出力に対応する。

 従来CPUで処理していた画面転送プロトコルを、専用のプロセッサ(DSP)「Texas Instruments TMS320DM8148」で行なうことで、快適なパフォーマンスを備えている。また、映像出力端子としてDisplayPortとVGAの2ポートを備え、フルHD解像度の2画面出力を行なえるため、オフィス業務の効率化を図れる。筐体はVESA規格に準拠し、モニタの背面に取り付けることで設置スペースの削減、作業スペースの確保も図れる。

 起動と同時にWebサーバ(IIS)に格納された設定情報を読み込み、クライアント仮想化環境に接続できる「HP Smart Zero Client Service」に対応し、端末に対しての設定が不要で管理に要する工数を省ける上、同時に複数台の「t410」を導入する際には初期設定時間の短縮、迅速な稼働開始を図れる。

 「HP Velocity」は、パケットロスや輻輳、ジッター(ゆらぎ)などの問題を改善し、ネットワークの品質を改善するソフトウェア。パケットを複数のセグメントに分割して送信し、分割したセグメントの1つがロスしても最初のデータを回復できるため、パケットロスの軽減と同時にデータの再送信防止を図れ、処理能力の低下防止を図れる。また、Wi-Fiネットワークの有効帯域を最大約15%拡張できるほか、リアルタイムなネットワークモニタ機能を備え、問題発生時に迅速な対応を図れる。

 また同社は、「Windows Embedded Standard 7P」搭載モデルをシンクライアントのラインアップに追加する。


出荷日・発売日 2012年8月23日 発売
価格 お問い合せ下さい

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】
シンクライアント シンクライアント
HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040916


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ