TSOL、eラーニングシステムの携帯端末対応版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TSOL、eラーニングシステムの携帯端末対応版を発売


掲載日:2012/08/22


News

 東芝ソリューション株式会社(TSOL)は、eラーニングシステム「Generalist/LM」の携帯端末対応版「Generalist/LMモバイルオプション」を発売した。

 「Generalist/LMモバイルオプション」は、モバイル端末(スマートフォンやタブレットPC)でeラーニングを利用できるシステムを、クラウド型/オンプレミス型で提供する。iOS/Androidに対応し、言語は日/英/中での表示が可能。

 途中まで社内PCで、続きはスマートフォンで学習することもできる。同じシステムで管理されているため、PCからもモバイル端末からも同一のコースを学習できる。モバイル端末向けに、指での操作を意識した画面設計が採用されていて、スムーズに学習を進められる。また、教育担当者は教材としてPowerPoint資料をそのままコンテンツに変換し、受講コースとして登録できる。


出荷日・発売日 2012年8月21日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

クラウド型eラーニングシステム「etudes」 【D2C】 クラウド型eラーニングシステムを導入するとなぜ従業員の能力が伸びるのか 【エスエイティーティー】 クラウド型eラーニング(学習管理)システム 学び〜と 【エスエイティーティー】
eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム
15年にわたるeラーニングの進歩の歴史を踏まえ、新たに開発された国産クラウド型LMS。企業内研修の課題をオールインワンで解決する。 従業員教育が重要であることは誰もが認識しているが、さまざまな理由から後回しになりがちだ。貴重な社内の人材を有効活用するためにも教育について再度検討してみよう。 駿台100年の教育ノウハウとSATTのテクノロジーを集結した
クラウド型eラーニング(学習管理)システム。教材作成から学習、運用、評価までeラーニングの全てに対応。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040859


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ