TSOL、eラーニングシステムの携帯端末対応版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TSOL、eラーニングシステムの携帯端末対応版を発売


掲載日:2012/08/22


News

 東芝ソリューション株式会社(TSOL)は、eラーニングシステム「Generalist/LM」の携帯端末対応版「Generalist/LMモバイルオプション」を発売した。

 「Generalist/LMモバイルオプション」は、モバイル端末(スマートフォンやタブレットPC)でeラーニングを利用できるシステムを、クラウド型/オンプレミス型で提供する。iOS/Androidに対応し、言語は日/英/中での表示が可能。

 途中まで社内PCで、続きはスマートフォンで学習することもできる。同じシステムで管理されているため、PCからもモバイル端末からも同一のコースを学習できる。モバイル端末向けに、指での操作を意識した画面設計が採用されていて、スムーズに学習を進められる。また、教育担当者は教材としてPowerPoint資料をそのままコンテンツに変換し、受講コースとして登録できる。


出荷日・発売日 2012年8月21日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

THiNQ Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 eラーニング「楽々てすと君」 【ソフトバンク コマース&サービス】 SaaS型eラーニングシステム 「Platon お手軽スタートパック」 【ソフトバンク コマース&サービス】 プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】
eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム
簡単な操作でマルチデバイス対応のテスト/アンケート/クイズ・コンテンツを作成できるWindowsソフトウェア。出題や解答、解説には画像/音声/動画を利用可能。 「簡単」「お手軽」「シンプル」なeラーニングシステム。ブログ感覚で簡単にコンテンツが作成でき、アンケートシステムとしても利用することが可能。 マルチデバイス対応のSaaS型eラーニングシステム「Platon」とコンテンツ作成ソフト「STORM Maker」、クイズ作成ソフト「THiNQ Maker」をスタートパックとして低価格で提供。 PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040859


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ