ベーシック、SEO内部対策チェックに検索順位自動保存機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベーシック、SEO内部対策チェックに検索順位自動保存機能を追加


掲載日:2012/08/22


News

 株式会社ベーシックは、SEO(検索エンジン最適化)内部対策チェックツール「SEOスカウター」に、“検索順位が毎日自動で保存”される機能を追加し、保存された過去の検索順位の推移グラフを閲覧できるようにした。

 「SEOスカウター」は、WebサイトのURLと対策キーワードを設定することで、全38項目の評価項目で、SEOの内部対策状況を分析して点数を出すツール。今回追加された“アーカイブ機能”では、対策キーワードとして設定したキーワードの検索順位が、毎日自動で保存される。

 これにより、日々の検索順位を毎日手動でチェックする手間が省け、検索順位が自動で保存されるため、検索順位の推移を閲覧できる。保存された順位情報はCSVファイルとしても出力できるため、Excelで加工することで、Webサイト改修時の前後比較レポートに活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040855


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ