BIGLOBE、クラウドストレージを最大300ID/300GBに増強

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BIGLOBE、クラウドストレージを最大300ID/300GBに増強


掲載日:2012/08/21


News

 NECビッグローブ株式会社(BIGLOBE)は、ファイル交換・共有に活用できるオンラインストレージサービス「BIGLOBEクラウドストレージ」で、複数の契約企業で利用する共用コースを、最大300ID/300GBまで増強し、申し込み後にID数と容量の変更も可能な「クラウドストレージプラス」へ、9月3日にリニュアルする。

 「クラウドストレージプラス」では、ID数とディスク容量をそれぞれ独立して1ID/1GB単位で申し込めるため、必要なID数/ディスク容量のみを契約できる。また、契約後にID数やディスク容量を追加/削減できる。管理者がWeb受け付け画面から申し込め、受け付け後はリアルタイムで処理されるため、業務に影響を与えずにクラウドストレージを活用できる。

 ファイルの世代管理が可能な“バージョン管理”機能が提供される。管理者が指定したユーザフォルダやグループフォルダのみ、ファイルを同名で上書きすると、自動的に古い内容のファイルが5世代分保管される。旧バージョンのファイルは、ブラウザから簡単にダウンロードできる。これにより、更新頻度の多いファイルや重要なファイルの旧バージョンを手間なく保管できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040845


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ