ラリタン、データセンタ向けiPDUに400Vの高出力モデルを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラリタン、データセンタ向けiPDUに400Vの高出力モデルを追加


掲載日:2012/08/10


News

 ラリタンは、データセンタでの高密度ラックの電力需要に対応するため、インテリジェントPDU(iPDU、ラック用電源タップ)に400Vの高出力モデルを追加した。

 今回追加された大容量iPDUは、高圧電力をラックへ直接供給することで、電源経路の過程で電力を低電圧へ変換することが不要になり、変換にともなう電力損失も回避でき、消費効率を改善できる。これにより、ブレードサーバや高密度サーバ、高消費電力ネットワークスイッチ、ストレージなどのコスト効率とエネルギー効率を向上できる。

 400Vの三相電力が同社の大容量iPDU 2台に供給され、そこからサーバに対しそれぞれ230Vの単相電力が供給される。また、クラウドデータセンタやコンテナ型データセンタ向けの480V/277Vモデルも提供可能。

 なお、三相大容量400VのiPDUは、日本では現在カスタマイズ(ETO:受注設計)モデルとなる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040781


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ