ジークス、スマートフォンアプリ開発フレームワークを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジークス、スマートフォンアプリ開発フレームワークを提供


掲載日:2012/08/10


News

 株式会社ジークスは、マルチデバイスに対応したスマートフォンアプリ開発フレームワーク「ダイナミックアプリ」の提供を8月上旬に開始する。

 「ダイナミックアプリ」は、HTML5でスマートフォンアプリを開発できるフレームワーク。HTML5でコンテンツを開発するだけで、iOS、Androidのネイティブアプリケーションを生成できるほか、「ダイナミックアプリ」を経由することで、ネイティブのAPIをHTML5から利用できる。

 HTML5を使用することで、ワンソースでマルチOS展開を図れ、開発にかかる時間と費用の圧縮を図れるほか、メーカごとにカスタマイズされたAndroidの挙動を「ダイナミックアプリ」が吸収することで、検証時間の削減を図れ、スピーディなリリースを図れる。

 Windows Phoneなど新しい端末への対応も容易で、ライブラリは同社がアップデートを行ない、新しい端末に向けたバージョンがリリースされるため、新規での開発は不要で、開発時間の圧縮、コスト削減、拡張性の確保を図れ、スマートフォンアプリ開発の課題に対処できる。

 8月上旬にバイナリ版が、9月中旬にオープンソース版がサービスサイトから提供される。また、GPLライセンスと商用ライセンスのデュアルライセンスで提供される。

 価格は、ソースコードを公開する場合は無料、ソースコード公開を行なわない場合は有料で、開発者1人あたり27万円(初年度サポート費含む)、保守サポート年間6万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「ジークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040779


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ