ナナオ、疲れ目軽減機能など強化したPC用液晶モニタ5機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ナナオ、疲れ目軽減機能など強化したPC用液晶モニタ5機種を発売


掲載日:2012/08/09


News

 株式会社ナナオは、長時間のPC作業に起因する目の疲れの緩和を図れる機能・機構や、ユーザが無理なく節電できる機能を搭載したワイドカラー液晶モニタ5機種を8月22日から順次発売する。

 今回発売される製品は、27.0インチ(2560×1440ドット)の「FlexScan EV2736W-FS」、24.1インチ(1920×1200ドット)の「FlexScan EV2436W-FS」「FlexScan EV2416W-TS」、23.0インチ(1920×1080ドット)の「FlexScan EV2336W-FS」「FlexScan EV2316W-TS」の5機種。

 周囲の明るさを検知して画面の明るさを適切に保つ自動調光機能“Auto EcoView”に加え、LEDバックライトの点滅時間で制御するPWM調光と、電流の増減で制御するDC調光を組合せた“EyeCare調光方式”を採用し、低輝度表示時に発生する目障りなちらつきを抑制している。また、様々な表示モードを搭載しているほか、可動範囲の広いスタンド、ノングレアパネルを採用するなど、長時間のPC作業での疲れ目軽減に配慮した設計が行なわれている。

 モニタ部の筐体デザインは、既存製品から薄型・軽量化が行なれたほか、様々な設置環境などでの使用を想定してベゼル部分のスリム化を達成している。入力信号端子は、DisplayPortを含む3系統の映像信号入力に加え、USBハブを2系統搭載。ステレオスピーカーやヘッドホンジャックを備えるなど音声ニーズにも対応している。また、専用スタンド「FlexStand 2」「TriStand 2」は可動範囲が広く、画面が見やすく、疲れにくい姿勢にモニタ部の位置を調整できる。

 画面全体の明るさやコンテンツの視認性が保持されるよう補正しながら、映像に連動したバックライトの輝度抑制を行なう“EcoView Optimizer 2”機能を搭載し、特別な操作不要で視認性を損なわずに、消費電力の削減を図れる(「EV2736W-FS」は非対応)。利用者の離着席を検知して、自動で電源のオフ/オン操作を行なう人感センサ“EcoView Sense”機能を搭載しているほか、1次電源オフ時の消費電力ゼロWを達成している。また、電源管理ソフトウェア「EIZO EcoView NET」に対応し、1台のPCから、同一ネットワーク上に接続された複数のモニタの輝度設定や電源の消し忘れなどの一括管理/遠隔操作を行なえる。

 ベゼルのスリム化で、マルチモニタ使用時でも視線移動が快適化されたほか、10ビットLUTを採用し、滑らかな階調表現を行なえる。また、5年間保証が付属する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040751


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ