アシスト、モバイル向け高速RDPクライアントの日本語版を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アシスト、モバイル向け高速RDPクライアントの日本語版を発表


掲載日:2012/08/08


News

 株式会社アシストは、同社が取り扱っているクライアント仮想化ソフトウェア「PowerTerm WebConnect」(開発元:イスラエルEricom Software Ltd.)の関連製品で、モバイル・デバイス用RDPクライアント「Ericom AccessToGo」の日本語対応インターナショナル版がApp Store/Google Playに公開されたと発表した。

 「AccessToGo」は、iPhone/iPadやAndroidフォン/タブレットなどで利用できる無料のRDPクライアント。自社のVDIや物理PC、仮想環境で公開されたアプリケーション(Word、Excel、Adobe Acrobatなど)へ簡単にアクセスできる。正確な画面操作、直感的な上下スクロールが可能で、タッチパッドとフローティング・ポインタの両方に対応している。更に、ソフトウェア・ベースのRDPアクセラレータ「Ericom Blaze」を併用することで、地図/写真/ビデオ・ストリーミング/3Dイメージ/Flash/PDFファイルなどグラフィカルなアプリケーション・ネットワークのRDP通信データ量を最大90%削減でき、3G/4G回線からでも快適にアクセスできる。

 今回日本語に対応したことで、「PowerTerm WebConnect」ユーザは、モバイル・デバイスからWindows RDS(ターミナル・サービス)、VDI、物理PC上のデスクトップ・アプリケーションを利用する際に日本語入力が可能になった。


出荷日・発売日 −−−
価格 「AccessToGo」:無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

リモートアクセスサービス 「Soliton SecureBrowser サービス」 【ソフトバンク コマース&サービス】 PacketiX Desktop VPN オンラインサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 遠隔データ消去 クラウドサービス 「TRUST DELETE Biz」 【ソフトバンク コマース&サービス】 法人向けリモートアクセスサービス CACHATTO(カチャット) 【ソフトバンク コマース&サービス】 セキュア・リモートデスクトップツール RemoteView 【ソフトバンク コマース&サービス】
リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス
VPN機能内蔵のセキュアブラウザにより、「社内へのリモートアクセス環境」「クラウドアクセスのセキュリティ強化」「端末からの情報漏えいの防止」の3つを同時に実現。 RSA 1024bitの暗号化によるSSL-VPNトンネリングを用い、簡単でセキュアなリモートアクセスを実現するオンラインサービス。 盗難・紛失したモバイルPC・タブレットのデータを遠隔消去できるクラウドサービス。ロック機能や位置情報取得機能なども装備し、情報漏えいのリスクから企業を守る。 高水準のセキュリティ機能を実装しながらも、利便性の高いリモートアクセスサービス。社内システムに「CACHATTOサーバ」を「カチャっと」つなぐだけで、すぐに利用可能。 独自の高圧縮転送技術(VRVDエンジン)により、ストレスを感じさせない操作感を実現したリモートデスクトップツール。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040741


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ