サイボウズ、クラウド型グループウェアを機能追加でアップデート

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイボウズ、クラウド型グループウェアを機能追加でアップデート


掲載日:2012/08/07


News

 サイボウズ株式会社は、クラウド基盤「cybozu.com」上で提供するクラウド型エンタープライズグループウェア「Garoon on cybozu.com」をアップデートした。

 今回の新バージョンでは、スペース/ファイル添付/メール機能を中心に改良され、7件の機能追加、55件の不具合改修が行なわれている。組織横断型プロジェクトを支援する“スペース”機能では、プロジェクトのチーム内のタスク“共有ToDo”の締め切りがスケジュールに反映され、遅延しているToDoには“!”が付いて、当日のスケジュールに反映されることで、ToDoの抜け漏れの防止、プロジェクトのスムーズな進行を図れる。スマートフォン専用アプリケーション「サイボウズ KUNAI」に対応し、専用画面で利用できる。スマートフォンからのアクセスに適したユーザインターフェースを備え、コメントや共有ToDoの登録、写真の添付を容易に行なえる。

 ファイル添付/メール閲覧/メール送信といった日常業務で多用する操作では、新しいユーザインターフェースが提供され、利用者の手間削減を図っている。ドラッグ&ドロップでファイルを簡単に添付する機能が追加され、複数のファイルも一度に添付でき、ファイル添付を行なえる全アプリケーションに対応している。

 メール機能が改善され、メール送信時のアドレス入力工数が削減され、インクリメンタルサーチに対応した。宛先を入力すると、候補が自動的に表示されるようになった。文字列を入力するたびに候補が絞りこまれるため、アドレス帳検索の手間を省け、対応のスピード化を図れる。メールの内容をメッセージ(社内メール)に転送する機能が搭載され、社外からの個別メールを社内で共有し、議論するというフローをサポートする。また、利用頻度の低いメニューがまとめられ、すっきりと使いやすい画面になった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】 ガリガリ君の赤城乳業、クラウドでスピード経営へ 老舗の挑戦 【KDDI】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 元日本IBMのセキュリティエンジニアが求めたチャットツールの要件とは 情シスの決断でOffice 365のスピード導入に成功――赤城乳業事例 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040731


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ