デル、第3世代Core iプロセッサ搭載モバイルWSを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、第3世代Core iプロセッサ搭載モバイルWSを出荷


掲載日:2012/08/01


News

 デル株式会社は、第3世代Core iプロセッサを搭載したモバイルワークステーション(WS)「Dell Precision M4700」「Dell Precision M6700/M6700 Covet」の出荷を開始した。

 「Dell Precision M4700」(15インチ)は、優れた携帯性と性能を備え、「M6700」(17インチ)は、タワー型WSと同等の性能と、高度なグラフィックス処理を備えている。「M6700」は、NVIDIA 3D Vision Proソリューションを搭載し、医療画像処理、CGや映像デザイン、動画や映像編集、コンテンツ制作などに適している。

 「M4700/M6700」は、Core i5/i7/Extreme Editionを搭載でき、グラフィックスとしてNVIDIA Quadro KシリーズやAMD FireProなどを選択できる。「M6700」では、PCIe x16 Gen 3アクセス対応のAMD FirePro M6000を採用し、データスループットが高速化されている。

 最大32GBの1600MHzシステムメモリ、最大16GBの1866MHzのDDR3 SDRAMを搭載できるほか、オプションでSATA3 512GBのSSDも選択できる。また、「M4700」はストレージ3台で最大1.8TB、「M6700」は最大4台で最大2.8TBの総ストレージ量を搭載できる。

 I/Oポートとして、USB 3.0ポート×2、USB 2.0ポート×2、eSATA/USBコンボポート×1を備えているほか、VGA、HDMI、DisplayPort 1.2のビデオポートを1つずつ備えている。また、耐久性の高いアルミニウム・マグネシウム合金製シャーシを採用しているほか、バッテリ寿命を延長するようインテリジェントにシステムを最適化するNVIDIA Optimusテクノロジーがオプションで提供される。

 CPUとグラフィックス用に静音設計の2重ファンと冷却ソリューションを採用しているほか、取り外しが容易なプライマリHDDキャディを搭載している。白色LEDまたはIPS RBG LEDディスプレイを選択できる。アンドック時には最大3台、ドッキング時には最大5台のディスプレイを同時サポートでき、Latitude Eファミリーのドックとの互換性を備えている。

 Dell Data Protection、Dell Data Encryption、FIPS指紋認証リーダセキュリティ機能を備えているほか、24時間365日対応のプロサポートサービスで、高い信頼性が提供される。プロフェッショナル向け主要ソフトウェアアプリケーションの認証を受けているほか、環境に考慮して設計されている。


出荷日・発売日 2012年7月31日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040656


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ