ラクソル、中小自治体向けソフトウェア資産管理サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラクソル、中小自治体向けソフトウェア資産管理サービスを提供


掲載日:2012/07/31


News

 株式会社ラクソルは、都道府県向けソフトウェア資産管理ソフト「SARMS(サームス)」を中小自治体向けに低価格で提供する「SARMSクラウド」サービスの提供を2013年4月に開始する。

 「SARMS」は、統一の書式やルールを設けた管理台帳を利用することで、組織内のソフトウェアライセンスの運用を行なえるシステム。各部門に何台のPCがあり利用者が誰かという情報をハードウェア台帳に、各部門で所有するソフトウェアのライセンスをライセンス台帳に、どのハードウェアにどの所有ライセンス(ソフトウェア)がインストールされているのかをソフトウェア台帳に、それぞれ“本来あるべき姿として台帳登録”を行なう。

 「SARMSクラウド」は、予算確保が困難な中小規模自治体でも、クラウド上に構築した共有のSARMSプラットフォームを共同利用することで、低コストで導入でき、予算の確保が容易になる。また、ソフトウェア資産管理の開始時に整備が必要な、管理規定や手順、運用マニュアルなどの自治体向けの標準フォームが提供され、初期台帳データ作成のサポートを行なうサービスが標準で提供される。

 提供価格例は、初期導入費用が150万円、月額利用料が10万円(人口約5万人、職員数1000人程度。各種規定・手順の策定サポート、初期台帳作成サポート、環境構築導入期間約2ヵ月)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

意外と使いこなせない「インベントリツール」、IT資産管理で有効活用するには? 【ディーアールエス】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
意外と知らないインベントリツールの機能 フル活用で得られるメリットとは? IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040635


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ