日商エレ、Visioと連携して業務を可視化・最適化できる製品発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレ、Visioと連携して業務を可視化・最適化できる製品発売


掲載日:2012/07/27


News

 日商エレクトロニクス株式会社は、加OpenText Corporationの業務シミュレーションソフトウェア「OpenText analystView」を日本語化し、発売した。

 「analystView」は、Microsoft Visio Premium 2010にアドオンして使用し、Visioでモデリングした業務フローの有効性を確認することで業務の可視化・最適化を図れるソフトウェア。VisioのPremium Editionでは業務モデリングの標準技法BPMNを採用していて、標準の業務アイコンをドラック&ドロップし、コネクタでつなぐという直観的な操作で、業務をモデリングできる。

 Visioでモデリングした業務フローにかかわる担当者の作業コスト、作業時間などの数値をシナリオとして登録することで、総コスト・作業時間のパフォーマンスを試算できる。複数シナリオを比較でき、事前にボトルネックを確認した上でTo Be業務を効率的に構築できる。

 最適化された業務フローをXPDL形式で出力できる。OpenTextのBPM製品「OpenText Process360」の開発環境へ業務フローを連携し、最適化された業務フローをベースに短期間でBPMシステムを構築できる。


出荷日・発売日 2012年7月26日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BPM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BPM」関連情報をランダムに表示しています。

「BPM」関連の製品

数理計画モデリングツール 「Xpress」 【MSI】
BPM
数理計画・最適化ソフトウェアの分野に強みを持つモデリングソルバー。強力なソルバーとその実行環境を提供、最適化アプリケーションモデリングと意思決定の迅速化を支援。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040591


IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ