CA Technologies、メインフレーム管理ソリューション新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CA Technologies、メインフレーム管理ソリューション新版を出荷


掲載日:2012/07/26


News

 CA Technologiesは、メインフレームのDBパフォーマンス管理ソリューション「CA Database Management Solutions for DB2 for z/OS」とメインフレーム管理ソリューション「CA Mainframe Chorus」の新版の出荷を開始した。

 今回の新版では、より容易に短時間でDB2 for z/OSを新バージョン10にアップグレードするためのサポートが提供され、コスト削減とシステム・リソース/ITスタッフの有効活用を図れる。また、手動での変更や管理プロセスを自動化/合理化することで、時間の節約や可用性の改善、生産性の向上を図れる。

 「CA Mainframe Chorus」でDB2管理機能を統合することで、ナレッジを蓄積でき、必要な人が必要な専門知識に即座にアクセスできるようになり、アップグレード後のDB2運用時にもスキルを活用できる。

 同社が提供するメインフレーム・ソフトウェア・ラショナライゼーション・プログラムを用いて、DB2運用に関連する投資を見直すことで、バージョンアップを効率化でき、その後の運用の投資効果も短期間で達成できる。


出荷日・発売日 2012年7月25日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メインフレーム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メインフレーム」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040567


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ