CTC、M to Mの構築からデータ管理サービスまでをトータルで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、M to Mの構築からデータ管理サービスまでをトータルで提供


掲載日:2012/07/19


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、システムの構築からデータ管理サービスまで、M to M(マシン・ツー・マシン)ソリューションをトータルで提供する「deviceWISE」を発売した。

 「deviceWISE」は、米国ILS Technology LLC.(ILST社)のM to Mプラットフォーム基盤技術と、CTCのシステム構築・運用ノウハウを組み合わせたM to Mソリューションプラットフォーム。

 M to Mに求められる収集・制御や蓄積といった基本機能を備え、クラウドサービスで提供される。導入の際の開発工程を低減でき、短期間・低コストで構築できる。

 センサ設置拠点に置くデータ収集用プラットフォーム“アセット・ゲートウェイ”と、データ利用拠点に置く、既存システムとの接続用プラットフォーム“エンタプライズ・ゲートウェイ”に併せ、リモートで管理と設定変更を行なえるクラウドサービスが提供される。

 “アセット・ゲートウェイ”では、各種通信プロトコルに対応したデータ収集機能が提供される。対応済みのセンサやデバイスであれば、個別プログラムの開発不要でデータを収集できる。“エンタープライズ・ゲートウェイ”では、データ変換機能が提供され、対応済みのDBやアプリケーションシステムであれば、個別プログラムの開発不要でデータを受け渡せる。


出荷日・発売日 2012年7月18日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040463


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ