NEC、中規模向けにオラクルの標準サポートの追加サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、中規模向けにオラクルの標準サポートの追加サービスを提供


掲載日:2012/07/13


News

 日本電気株式会社(NEC)は、オラクル製品の標準サポート・サービスの追加サービスで、中規模システム向けに「予防保守サービス for Oracle」の提供を開始した。価格は月額20万円から。

 「予防保守サービス for Oracle」では、オラクル社が提供する「Oracle Advanced Customer Support Service(Oracle ACSS)」をベースにNEC独自の保守サポートを加えた「NEC HAサポート・サービス」のメニューの一部の、「障害情報通知サービス」「パッチ選定サービス」に加え、「障害情報横展開サービス」を中規模システム向けに提供することで、ユーザのシステムの安定運用を図る。

 「障害情報通知サービス」では、日本オラクル株式会社が保守契約ユーザに毎月提供しているナレッジ情報に加え、NECが保有する独自のナレッジ情報から、それぞれのユーザのシステムで発生する可能性がある重要な障害問題や、その回避策の情報を選定して提供することで、ユーザのシステムでの重要障害の発生を抑止し、継続的な安定稼働を図る。

 「パッチ選定サービス」では、システム構成や利用しているOracle機能の情報を基に、それぞれのユーザのシステムへの適用が望ましいパッチ(プログラム修正モジュール)の選定をNECが行なう。複数のパッチを適用する必要がある場合は、NECが複数パッチ間での競合確認を行なった上で、推奨パッチの一覧を提供する。これにより、効果的で効率的なパッチの適用を図れる。

 「障害情報横展開サービス」では、ユーザがオラクル製品を使用した複数のシステムを利用している場合、特定のシステムで発生した障害が、システム構成が異なる他のシステムでも発生する可能性をNECが判断することで、ユーザ内で同一の障害が発生することを未然に抑止できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額20万円〜

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 新旧さまざまな課題を解消するデータベース移行術を解説する。 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 チューニング不要? “特別な何かをせずとも”DBは速くできるか 【日本マイクロソフト】 意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 【日本オラクル】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 DB運用で「低コスト・高パフォーマンス」を諦めてはいけないのはなぜか? チューニング不要? “特別な何かをせずとも”データベースは速くできるか 意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040403


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ