NEC、中規模向けにオラクルの標準サポートの追加サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、中規模向けにオラクルの標準サポートの追加サービスを提供


掲載日:2012/07/13


News

 日本電気株式会社(NEC)は、オラクル製品の標準サポート・サービスの追加サービスで、中規模システム向けに「予防保守サービス for Oracle」の提供を開始した。価格は月額20万円から。

 「予防保守サービス for Oracle」では、オラクル社が提供する「Oracle Advanced Customer Support Service(Oracle ACSS)」をベースにNEC独自の保守サポートを加えた「NEC HAサポート・サービス」のメニューの一部の、「障害情報通知サービス」「パッチ選定サービス」に加え、「障害情報横展開サービス」を中規模システム向けに提供することで、ユーザのシステムの安定運用を図る。

 「障害情報通知サービス」では、日本オラクル株式会社が保守契約ユーザに毎月提供しているナレッジ情報に加え、NECが保有する独自のナレッジ情報から、それぞれのユーザのシステムで発生する可能性がある重要な障害問題や、その回避策の情報を選定して提供することで、ユーザのシステムでの重要障害の発生を抑止し、継続的な安定稼働を図る。

 「パッチ選定サービス」では、システム構成や利用しているOracle機能の情報を基に、それぞれのユーザのシステムへの適用が望ましいパッチ(プログラム修正モジュール)の選定をNECが行なう。複数のパッチを適用する必要がある場合は、NECが複数パッチ間での競合確認を行なった上で、推奨パッチの一覧を提供する。これにより、効果的で効率的なパッチの適用を図れる。

 「障害情報横展開サービス」では、ユーザがオラクル製品を使用した複数のシステムを利用している場合、特定のシステムで発生した障害が、システム構成が異なる他のシステムでも発生する可能性をNECが判断することで、ユーザ内で同一の障害が発生することを未然に抑止できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 月額20万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 【日本マイクロソフト】 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 【日本マイクロソフト】 エンタープライズNoSQLデータベース 「MarkLogic Server」 【マークロジック】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 オペレーショナルでトランザクショナルな基幹業務に対応したエンタープライズNoSQLデータベースプラットフォーム。 情シス部門なしで挑んだワークフロー電子化、2000枚の書類作業をゼロに 1部門からできる進捗管理の脱・Excel化、成功の鍵はWebデータベースにあり

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040403


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ