エプソン、PC不要でA0+/A1+に拡大印刷するフルカラー拡大機発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、PC不要でA0+/A1+に拡大印刷するフルカラー拡大機発売


掲載日:2012/07/13


News

 エプソンは、大判インクジェットプリンタ「SureColor」の新製品で、A0プラス対応のフルカラー拡大機「SC-T5050MS」、A1プラス対応の「SC-T3050MS」を9月上旬に発売する。また、学校向け専用モデルで、フルカラー拡大機にテンプレート・素材集と長尺物作成ソフトをセットにした「SC-T50MSSC」「SC-T30MSSC」を同時に発売する。

 今回発売される製品では、大判インクジェットプリンタ「SC-T5050」「SC-T3050」にA4対応高速スキャナをダイレクトに接続し、PC不要で簡単にフルカラー拡大コピーを行なえる。スキャナに原稿をセットして、部数、サイズ、用紙種類を選択し、ボタンを押すだけの操作で、A0やA1サイズにフルカラー拡大コピーを行なえる。横断幕などの長尺サイズ印刷物も、A4サイズ原稿の連続スキャンやA4たて半分の拡大コピーなどを利用することで、簡単に行なえる。ランニングコストは、A4からA1サイズへの拡大コピーでカラー約61.5円を達成している。

 ベースのプリンタ部は、印刷処理・スピードに加え、用紙カットや排紙までのトータルスループットが向上しているほか、インクは新開発の“UltraChromeXDインク”を採用、全色顔料インクの高い耐候性を備え、屋内で光の当たる場所での長期掲示に加え短期屋外掲示にも対応する。

 「SC-T50MSSC」は「SC-T5050MS」の、「SC-T30MSSC」は「SC-T3050MS」の学校向けセットモデルで、行事ポスターなどの学校の掲示物や教材に使えるテンプレート(385種類)と素材(227種類)を収録しているテンプレート・素材集「学校向け活用BOX」と最大15mの横断幕や垂れ幕を作成できるソフト「長尺FACTORY」がセットされている。Word、Excel、一太郎など一般的なオフィスアプリケーションで、必要に応じてテンプレートを変更し、素材を加えることで学級新聞や時間割、オリジナル教材などを簡単に作成できる。

 価格は、「SC-T5050MS」「SC-T50MSSC」が49万8000円、「SC-T3050MS」「SC-T30MSSC」が39万8000円。


出荷日・発売日 2012年9月上旬 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040380


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ