日立、環境情報管理サービスに統合管理を図れる機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、環境情報管理サービスに統合管理を図れる機能を追加


掲載日:2012/07/12


News

 株式会社日立製作所(日立)は、電力などのエネルギー使用量を見える化するクラウド型環境情報管理サービス「EcoAssist-Enterprise - Light」に、様々なメーカのシステムや異なる形式のデータを統合して1つの画面で提供するサービスを追加し、7月18日に発売する。

 今回、複数の拠点で異なるエネルギー管理システムを導入している場合でも、エネルギー使用量のデータをリアルタイムに統合できる新機能が追加されたことで、企業や自治体全体の電力使用量の“見える化”を図れる。

 企業、企業グループの工場や拠点ごとに導入されている、異なるメーカのBEMS(Building Energy Management System)や異なる形式の自動計測システムデータを統合管理できる。「EcoAssist」シリーズが提供する標準画面に加え、利用方法に合わせたカスタマイズ画面の開発を請負うサービスが追加される。また、電力使用量のバナー配信機能を備え、エネルギー使用量画面にアクセスする手間を省け、社内Webサイトや事業所トップページにバナー方式の画像を送付でき、電力使用量を“見せる化”できる。

 これらにより、全社/拠点ごとのエネルギー使用状況を把握できる上、節電に対する課題の早期把握や、意識の向上を図れ、効率的な電力使用の抑制を図れる。


出荷日・発売日 2012年7月18日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】 セキュリティパッチ適用の漏れをなくし、効率的なIT資産管理を実現する方法とは 【ニッポンダイナミックシステムズ】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工情報システム】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。 セキュリティパッチ適用の漏れをなくし、効率的なIT資産管理を実現する方法とは ご利用中のインベントリツールと連携することで、ソフトウェア利用における「リスク低減」「運用や調達コストの削減」を効率的にサポートするソフトウェア資産管理製品。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040376


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ