NTT-SmC、クラウド型仮想ホスティングに手軽な新プランを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT-SmC、クラウド型仮想ホスティングに手軽な新プランを追加


掲載日:2012/07/12


News

 NTTスマートコネクト株式会社(NTT-SmC)は、クラウド型仮想ホスティングサービス「Smart FLEX」の新プランで、プライベートクラウド環境への社内システムの移行や、新規に導入するシステムのクラウド化を検討しているユーザも手軽に活用できる「シングルライトプラン」の提供を開始した。

 「Smart FLEX」は、専有リソース型で、必要に応じて迅速・自在にシステムを構築・拡張できる。また、直感的に操作できるコントロールパネルや、サーバ運用・監視作業代行メニューを利用して、社内にいながら自在にサーバを運用できる。

 今回の新プラン「シングルライトプラン」は、物理サーバ1台、CPUがXeon 2GHz以上×6コア、メモリが12GB、HDDが約900GB(ニアラインSAS)。ネットワークのコネクティビティは共用で、仮想ネットワークが標準5個用意される。また、物理サーバが監視され、障害時の復旧に対応するほか、仮想マシンの標準監視と通知・モニタリング機能が提供される。

 価格は、初期料金が19万9500円、月額料金が8万9250円(いずれも税込)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 【さくらインターネット】 SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング ホスティング
データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040360


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ