アクティブコア、LPOなどに第三者配信サーバ対応レコメンド実装

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクティブコア、LPOなどに第三者配信サーバ対応レコメンド実装


掲載日:2012/07/04


News

 株式会社アクティブコアは、広告主のサイト内向けに提供していた「ac propoza」と「ad insight」に、第三者配信サーバに対応したレコメンド機能とリターゲティング機能を実装する。

 「ac propoza」は、Webサイト上の閲覧履歴データと購買履歴データから好みや購買パターンを分析し、訪問者の傾向に基づいたコンテンツや商品アイテムを自動推奨するレコメンドサービス。「ad insight」は、サイト訪問者の閲覧履歴から興味・関心に基づいて、ユーザ層や会員(顧客)・非会員(一般ユーザ)を識別してユーザ層を的確にターゲティング、Webコンテンツのパーソナライズ化とサイト導線の最適化を図る行動ターゲティングLPOサービス。

 今回の新機能では、広告主サイトを訪れる対象ユーザの行動履歴データ(全流入データ・閲覧データ・購買データ)を基に、第三者配信サーバ(アドネットワーク)を介して、対象ユーザの関心度に合わせたディスプレイ広告・レコメンドを表示できる。

 広告主は、「ac propoza」と「ad insight」を利用することで、自社サイト内に加え、アドネットワーク上でも、対象ユーザの関心度と関連性の高い商品や、対象ユーザの属性情報に合わせた訴求クリエイティブを広告掲載できるため、自社サイトへの再訪を効果的に促進できる。

 アドネットワークに対応する主なレコメンド機能として、広告主サイトの訪問履歴を利用したレコメンド、サイト訪問者の登録時や情報時の属性情報(性別・年齢・会員ランクなど)から対象ユーザの属性を判別したレコメンド、サイト訪問者の閲覧履歴から、対象ユーザ1人ひとりの興味や関心度に応じてパーソナライズ化された商品やコンテンツのレコメンドを備えているほか、複数パターンの広告クリエイティブを均等表示や比率表示指定することで、クリエイティブテストを行なえる。

 これらにより、アドネットワーク上でのレコメンド広告やリターゲティング広告に加え、ディスプレイ広告のビュースルーやクリックスルーデータとサイト内の効果測定を統合でき、Webマーケティングを支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040234


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ