Skeed、高速ファイル転送ソフトウェアのクラウド連携強化版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Skeed、高速ファイル転送ソフトウェアのクラウド連携強化版提供


掲載日:2012/07/03


News

 株式会社Skeedは、大容量・多数のファイルをグローバルで高速転送できるソフトウェアのクラウド連携機能を強化した新バージョン「SkeedSilverBullet Ver.2.1」の提供を開始する。

 今回の新バージョンでは、アマゾン ウェブ サービス(AWS)が提供するインターネット用ストレージ「Amazon S3」(Amazon Simple Storage Service)と、ニフティ株式会社が提供する「ニフティクラウドストレージ」に対して、直接ファイルを読み書きできる上、シームレスなシステム間連携などを図れる。

 AWS、ニフティから技術的助言を受けながら、専用の検証用環境を使用した性能チューニングを行なうことで、「SkeedSilverBullet」の高速性を損なわずに、ローカルストレージを扱う際と同様のシームレスなクラウドストレージアクセスを図れる。同社が東京の事業所で行なった、Amazon S3に対するファイル転送の性能試験では、通常のHTTPを使用した方法に比べ、東京リージョンで約30倍、米国東海岸リージョンでは約40倍の性能向上が確認されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040212


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ