エプソン、光学12倍ズームでフルハイビジョン対応書画カメラ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、光学12倍ズームでフルハイビジョン対応書画カメラ発売


掲載日:2012/07/02


News

 エプソンは、プロジェクタ対応オプションの新製品で、光学12倍ズームを搭載した、フルハイビジョン対応書画カメラ(実物投影機)「ELPDC20」を9月中旬に発売する。価格はオープン価格。

 「ELPDC20」は、A3サイズから近撮まで、くっきりと鮮やかに撮影できる光学12倍ズームを搭載し、画像を劣化させずに拡大できるため、視認性を確保できる。10倍デジタルズームと組み合わせることで、最大120倍ズーム相当で使用できる。また、アーム部分はフレキシブルに動かせ、3倍相当のズームも行なえるほか、様々な角度から写し出せる。持ち運び・収納しやすい折りたたみ可能なアーム機構を採用し、コンパクトに収納できる。専用キャリングケースも付属している。

 2.7分の1インチCMOSセンサを搭載し、フルハイビジョン動画を撮影できる。動画性能は最大30フレームで、動きのあるシーンでも滑らかに撮影できる。フルハイビジョン画質のデータを非圧縮で転送できる、HDMI端子を標準装備し、フルハイビジョンに対応したデジタルテレビなどとHDMI接続を行なえる。

 USBマウス、USBタブレットを接続することで、内蔵されたツールバーを使用して投写画面に文字や線などを書き込める“PCフリー書込み”機能に対応していて、注目してほしい個所に印をつけたり、リアルタイムに添削するなどで活用できる。また、音声マイクと1GBメモリを内蔵し、画像に加え動画と音声を記録・保存して再利用することもできる。SDカードスロットも装備し、内蔵メモリに加えSDカードにも保存できる上、内蔵メモリに保存した画像とリアルタイムで撮像している画像を比較投写できる“2画面表示機能”も搭載している。

 PCと接続して添付のソフトウェアを使用することで、撮影した画像の管理も行なえ、キャプチャした画像や録画した動画のソートに加え、“タグ”や“説明文”を追加することもできる。


出荷日・発売日 2012年9月中旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040184


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ