提携:TISなど、VBからJavaベースのRIAへの移行・変換で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:TISなど、VBからJavaベースのRIAへの移行・変換で協業


掲載日:2012/07/02


News

 TIS株式会社と日本ネクサウェブ株式会社は協業し、VisualBasic(VB)6.0で構築された既存の基幹業務システムをJavaベースのRIA(Rich Internet Applications)システムへマイグレーション(移行・変換)するサービスを展開する。

 今回の協業では、TISのJava開発フレームワーク「Xenlon」と日本ネクサウェブのRIA基盤「NexaWeb」を連携させたRIA開発フレームワーク「Xenlon for NexaWeb」と「VBコンバーター」を共同で開発する。これらを用いて、ブラウザベースでは実現困難なキーボード操作や表・グラフ出力などの優れたUIを提供するRIAシステムへマイグレーションするサービスを、短納期・低コストで展開する。

 「Xenlon for NexaWeb」では、Webアプリケーションやバッチアプリケーションなどを構築するための様々なクラスライブラリ群が、「NexaWeb」のRIAに対応してアドオンされるため、クライアントサイドのUIとサーバサイドのビジネスロジックやデータアクセスを連携した効率性の高いRIAシステム開発が可能になる。

 これらにより、プログラミング工程期間を短縮できる上、その前後の設計やテストも効率的に進めることができ、TCO削減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040180


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ