フェンリル、PCとスマホを連携できるWebブラウザ新版をリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フェンリル、PCとスマホを連携できるWebブラウザ新版をリリース


掲載日:2012/06/29


News

 フェンリル株式会社は、PCとスマートフォンを連携できる、デスクトップ向けWebブラウザ「Sleipnir 3 for Windows(3.5)」「Sleipnir 3 for Mac(3.5)」をリリースした。無料でダウンロードできる。

 今回の「3.5」は、電話や地図などのスマートフォンアプリと連携できる(iPhone/iPadとAndroidで利用できる無料アプリ「Sleipnir Linker」と、無料で取得できる「Fenrir Pass ID」が必要)。Webページに含まれる電話番号をクリックすると、スマートフォン側に電話番号が送信され、スマートフォンでそのまま電話をかけられる。同様に、住所・文章・URLなどの文字列を右クリックで選択して、スマートフォンに送信し、その文字列に応じた処理を行なうこともできる。例えば、新規訪問の企業に向かう場合、Webメールに届いた署名の住所を選択して送り、スマートフォンのマップアプリで開けるほか、取引先に関するニュース記事をスマートフォンに送っておき、移動の電車の中でスマートフォンでチェックするなど、ビジネスシーンで利用できる。

 Facebook/Dropbox/EvernoteなどのWebサービスともシームレスに連携できる。例えば、閲覧しているページの任意の場所を右クリックすることで、そのページを“共有”するか、“保存”するか、“あとで読む”か、アクションを選択できる。“共有”を選択すると、Twitter/Facebook/LinkedInなどのWebサービスに投稿されるほか、“保存”を選択すると、Dropbox/Evernoteなどのオンラインストレージにページを保存され、“あとで読む”を選択すると、Readabilityなどのあとで読むサービスに登録される、といったことを同じインターフェース上から簡単に行なえる。

 Windows版では、デフォルトのレンダリングエンジンとしてWebKitを採用し、ページの表示速度や安定性などが向上した。Chrome用の拡張機能(エクステンション)も利用できる。なお、Mac版は既にWebKitを採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040152


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ