NETGEAR、180TBまで拡張できるユニファイド・ストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NETGEAR、180TBまで拡張できるユニファイド・ストレージを発売


掲載日:2012/06/27


News

 ネットギアジャパン合同会社(NETGEAR)は、180TBまで拡張できる、ビジネス向けネットワークストレージ「NETGEAR ReadyDATA」シリーズを発売した。

 「ReadyDATA」シリーズは、エンタープライズクラスの性能と機能を、従来に比べ廉価で、容易に導入・利用できる製品。SATA、SAS、SDDディスクドライブに対応し、容量180TBまで拡張できる。追加のソフトウェアライセンス費用不要で、高度なデータ管理機能を利用できるほか、クラウド対応のブロックレベル・レプリケーション機能も標準で利用できる。また、シン・プロビジョニングやデータ・ディデュプリケーション(重複排除)、iSCSIボリュームのスナップショット、ブロックレベルのデータ・レプリケーションを機器を購入するだけで利用できる。

 これにより、従来大規模のデータセンタでのみ利用されていた高度な保護機能や利便性の高いサービスを、中堅企業・中小規模事業所でも利用できる上、セキュアでハイパフォーマンスな災害リカバリ機能も使用でき、増加するデータを容易に管理運用できるため、導入・運用にかかるITコストの低減や業務の効率化を図れる。また、大規模事業所でも事業所や事業部、拠点などでの利用に適している。

 「ReadyDATA 5200」は、1Gbitポート×2、10Gbitポート×2を備え、マルチプロトコル(SMB、NFS、FTP、AFP、iSCSI)に対応している。Microsoft/VMwareの認証を取得していて、アクティブディレクトリに対応している。また、シン・プロビジョニング、圧縮・重複排除機能、iSCSIボリュームのスナップショット、回数無制限のスナップショット、ブロックレベル・レプリケーションなどの高度なデータ管理機能を標準搭載し、ディスク拡張時のRAID再構成を直ちに完了できる。

 操作が簡単なGUIツールを備えているほか、クラウドベースのレプリケーション機能を備え、追加ソフトウェア購入やライセンスの管理が不要で利用でき、導入も運用も簡単・シンプルに行なえる。また、HDDを含めて5年の保証が付属する。


出荷日・発売日 2012年6月26日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040113


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ