Beat Communication、社内SNSの利用状況分析機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Beat Communication、社内SNSの利用状況分析機能を強化


掲載日:2012/06/27


News

 株式会社Beat Communicationは、企業内の情報共有やコラボレーションを図れる社内SNS「Beat Shuffle」をバージョンアップし、利用状況分析機能を強化した。

 「Beat Shuffle」は、タイムライン/コミュニティ/Q&A/スケジュール機能などを備え、部署や企業を越えたコラボレーション(協業)から情報共有・スケジュール管理までに利用できる。

 今回のバージョンアップでは、管理者画面の利用状況分析機能を利用することで、専門的な知識のない運用担当者でも簡単な操作で社内SNSの利用状況を把握できる。自動的に数値化/グラフ化されるため、統計ソフトなどを使わずに分析結果だけを確認できる。

 SNSに登録されている総ユーザ数や実登録ユーザ、アクティブユーザ、アクティブユーザ率、システムのデータ量を一覧で把握でき、キーワード分析を用いてユーザの関心ある事柄も把握できる。

 SNS内でやり取りされた情報は機能単位で分析でき、どの機能がよく活用され社員の業務遂行を支援しているかを容易に把握できる。また、「Beat Shuffle」上で押された“いいね”数に応じたランキングを表示できるほか、コメント投稿の多いコミュニティや頻繁に検索されるキーワードをランキング形式で確認できる。様々な指標で機能別のランキング分析を行なえ、多面的に分析できる。

 利用状況のデータはCSV形式で抽出でき、Excel上でのクロス集計やデータマイニングなどに利用できる。

 更に、高度な分析が必要な場合や社内報告書の提出が必要な場合に、運用面でのコンサルティングを含めたデータ分析サービスも提供される。

 価格は、初期設定費用が無料、月額利用料が5万円、データ分析サービスが別途見積。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「社内SNS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「社内SNS」関連情報をランダムに表示しています。

「社内SNS」関連の製品

SNS統合型サイネージソリューション BILLBOARD 【テックリンク】 ビジネス向けグループチャット TopicRoom 【NTTソフトウェア】 オンプレミス型ビジネスチャットシステム 【ChatLuck】 【ネオジャパン】
社内SNS 社内SNS 社内SNS
SNSと連動したディスプレイ表示が行えるデジタルサイネージソリューション。ソーシャルメディアを通じた口コミ戦略やイベントの企画が容易に行える。 「安心」で「安全」な「信頼」できる国産のビジネスチャット。 オンプレミス型のビジネス向けチャットシステム。チャットアプリを中心にリアルタイムかつ効率的なコミュニケーションを実現。セキュリティなどビジネスに必要な機能を搭載

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040106


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 社内SNS > 社内SNSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ