NTT東西、高スループットのVPN環境を手軽に構築できる装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東西、高スループットのVPN環境を手軽に構築できる装置を発売


掲載日:2012/06/22


News

 東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社(NTT東西)は、高スループットのVPN環境を手軽に構築できる“BizBox”VPN装置「FV-1000」を発売した。価格は8万9800円(工事費含まず)。

 「FV-1000」は、全ポートがギガビットに対応。両社が提供する「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ・VPNワイド」を組み合わせることで、最大30拠点までの高スループットVPN環境を構築でき、拠点間の大容量データの共有や送受信などに利用できる。

 従来のVPNルータとは異なるVPN専用機器なので、Webブラウザを利用し、拠点設定・PPPoE設定・VPN設定の3つを設定することで簡単にVPN環境を構築でき、導入後の拠点追加や変更の際もユーザが簡単に設定できる。

 Webブラウザを利用し、同じVPN内の他拠点に設置された同製品の通信状態などを確認できる機能を備えているため、複数拠点のVPN管理が容易で、管理に関わる稼働を軽減できる。また、高レベルの暗号方式AES(Advanced Encryption Standard)に対応しているため、機密性の高いデータの送受信にも利用できる。


出荷日・発売日 2012年6月22日 発売
価格 8万9800円(工事費含まず)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040049


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ