大塚商会、使用電力量を自動で計測できるスターターパックを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


大塚商会、使用電力量を自動で計測できるスターターパックを発売


掲載日:2012/06/21


News

 株式会社大塚商会は、現状の使用電力量を自動的に正確に計測でき、節電対策を図れる「電力の見える化スターターパック」を発売した。

 「電力の見える化スターターパック」は、コンセントに接続して使用する電気機器4台分の使用電力量を計測できるスマートコンセント“スティング”と、管理者のPCへ接続するUSB型のコントローラ“スティック”1個で構成されている。“スティング”は、“スティック”とのやり取りを実施する親機“スティング+”1個と子機3個がパックになっている。価格は12万円で、追加スティングは1個1万4000円。

 電気工事・ネットワーク工事が不要で、簡単に取り付けられる。設置後すぐに、使用電力量の計測データを無線で自動的に収集し、可視化する。これにより、無駄の削減や使用機器の再配置・集約などによる電力使用量の削減、効率化を図るなど、一歩踏み込んだ節電への取り組みが可能になる。

 照明用には埋め込み型の“ステルス”が用意されていて(別料金)、照明器具の電力使用量を測定できる。PC側から操作することでステルスを設置した照明器具をオン/オフできるため、特にLED照明と組み合わせることで更なる節電を図れる。

  (図:「電力の見える化スターターパック」概要)



出荷日・発売日 2012年6月19日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 レンタルPCの管理業務を3分の1に――事例に学ぶサービス選び 【ディーアールエス】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 IT資産管理サービス DREAMS 【ディーアールエス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 レンタルPCの管理業務を3分の1に――アコーディア・ゴルフに学ぶサービス選び 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
IT資産管理に関するコンサルティング・資産の利用状況調査・管理ツールの提供と運用のアウトソーシングなど。PCレンタルを組み合わせた、トータルアウトソーシング。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20040017


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ