DNP、販促物の在庫・配送業務を一元管理するSaaSに廉価版を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、販促物の在庫・配送業務を一元管理するSaaSに廉価版を追加


掲載日:2012/06/20


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、販促物の在庫・配送業務を一元管理するSaaS型サービス「ConnectingOne」シリーズに、中小規模向け廉価版「ConnectingOne Lite」を追加し、提供を開始した。参考価格は、システム初期費用が36万円から、月額利用料が16万円から。

 「ConnectingOne」では、カタログ・リーフレット・POPなどの販促物や帳票の在庫管理や配送業務などを、Webブラウザを介して一元管理するシステムを提供する。

 今回の廉価版は、DNPに物流業務まで一括して委託するタイプと、システムのみを利用するタイプの2種が用意されている。従来の「ConnectingOne」に比べ、システム利用者数が2分の1に、トランザクション数が5分の1に縮小されているため、販促物を取り扱う量がそれほど多くない規模の企業や、数ヵ所の営業拠点でのテスト運用をしたい企業などの利用に適している。システムのみを利用するタイプの場合、3週間程度で運用を開始できる。

 営業所などの担当者は、画像付きで表示される取扱アイテムから必要な販促物を選択し、数量・納期・納入場所を入力することで配送手続きを完了できる。複数の営業所などの配送依頼は「ConnectingOne」で取りまとめられ、一括して社内外の物流部門やサプライヤーに指示される。物流部門やサプライヤーは「ConnectingOne」にアクセスして配送依頼の内容を確認し、配送できる。一連の指示と進捗に関して、自部門・全部門での承認状況から配送状況まで「ConnectingOne」上で確認できる。

 「ConnectingOne」に登録された販促物は、在庫数や入出庫数を一覧でリアルタイムに確認できる。また、在庫切れや発注しなければならない在庫水準を下回った時点で、管理者の画面に警告表示されるため、発注時期を明確化でき、欠品を防げる。

 オプションで、販促物の過去の出荷実績を分析して、管理者に次期印刷ロットを提示できる。また、オンデマンド印刷で必要数だけを制作するなど、印刷ロットの最適化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039998


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ