ピーカチなど、ソーシャルメディア販促サービスをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ピーカチなど、ソーシャルメディア販促サービスをリリース


掲載日:2012/06/14


News

 株式会社ピーカチは、東京カレンダー株式会社と共同で、Twitter/Facebookを活用したソーシャルメディア販促サービス「ツイッピィ」をリリースした。

 「ツイッピィ」は、担当者の作業負担の軽減を図れる上、“フォロワー”や“いいね!”の獲得、新規顧客の開拓にまで活用でき、Twitterを通して、ツイート発信を容易に行なえる集客サービス。

 独自のアルゴリズムを採用し、来店客に応じて、利用時間/業態/場所で異なった影響力を示すクーポン画面を表示する、来店顧客ランク機能も備えているほか、翌日利用者に対して“いいね!”ボタンに連動したメッセージやクーポンを届けられるため、Facebookのウォールを活用した口コミ拡散効果も図れる。

 “ターゲティングフォロワー獲得機能”では、地域や業種業態を設定することで、来店見込みのあるフォロワーに対して「ツイッピィ」が自動でアプローチするため、フォロワーを集める作業が不要になる。“自動ツイート機能”では、様々な定型文章を利用したツイートの自動配信を行なえ、日にち指定/曜日指定/時間指定など様々な配信予約設定を自由に行なえる。

 “時限クーポン発行機能”では、時間や枚数を設定できる時限クーポンを発行できる。時限クーポンは投稿したツイートをリツイートしたユーザに配信されるため、口コミ拡散効果も図れる。“Facebookページ連携機能”では、Facebookページの“いいね!”ボタンをクーポンページに設置でき、クーポン利用者をそのままファンにすることもできる。“ワンタイムクーポン発行機能”では、1人1回限りの限定クーポンをFacebookと連携することで発行できる。クーポン画面には顧客のアカウントも表示されるため、来店を確認することもできる。

 “ケータイツイート機能”では、スタッフのケータイからでも簡単にツイートでき、登録アドレスから指定のメールアドレスにツイート内容を送信することで自動ツイートされる。“来店顧客ランク機能”では、独自のアルゴリズムを利用することで、顧客の影響力をクーポン画面の背景色で確認でき、影響力の強い顧客にはサービスを追加するといった対応も行なえる。“ツイート分析機能”では、ツイートに対するリツイート回数やクーポン利用数などを管理画面で閲覧でき、Twitterユーザのツイートや競合店舗のツイートなども一覧表示で確認できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「ピーカチ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

CRM導入事例:ミキハウス他、カスタマーサポート品質向上の秘訣とは? 【バーチャレクス・コンサルティング】 サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? 【日本ライフレイ】 「フルファネル広告キャンペーン」実践ガイド、成功に向けた8つのチェック項目 【AdRoll】 カスタマーエクスペリエンス実践ガイド:「顧客の時代」のプラットフォーム活用 【セールスフォース・ドットコム】 デジタルマーケティングの鍵:アジャイル実践のための5つの要素 【SAS Institute Japan】
CRM CRM CRM CRM CRM
CRM導入事例:ミキハウス他、カスタマーサポート品質向上の秘訣とは? サイロ化した顧客情報がCXの足かせに、分散した情報を一元化するには? 「フルファネル広告キャンペーン」実践ガイド、成功に向けた8つのチェック項目 カスタマーエクスペリエンス実践ガイド:「顧客の時代」のプラットフォーム活用 知っておくべきアジャイルマーケティング実践 5つのポイント

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039925


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ