キヤノンMJ、決済とPOSが可能なハンディターミナルシステム発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンMJ、決済とPOSが可能なハンディターミナルシステム発売


掲載日:2012/06/08


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は、店舗/機内販売/イベント会場などの対面販売業務で、その場で決済とPOS(販売時点情報管理)を行なえるハンディターミナルシステム「POS-TABLE(ポスタブル)」を7月2日に発売する。

 「POS-TABLE」は、決済システムとハンディPOSシステムを融合したパッケージソフトで、キヤノン製のハンディターミナル「PRea AT-3700/AT-3300/AT-100」に組み込むことで決済/POS両方の業務を1台で処理できる。「AT-3300/AT-3700」に搭載されたレーザースキャナで商品のバーコードを読み取り、その場で現金/クレジットなどの決済方法で支払える。また、売上や各種マスタなどを管理するPC側のソフトも含まれるため、少ない初期投資で運用を開始できる。

 例えば、百貨店/量販店/路面店などで、POSレジの代わりにその場で決済を行なえるため、特設売場やレジで客を待たせず迅速に対応できる。また、POSシステムと連動させることで、売上状況をリアルタイムに把握したり、POSデータを活用して売れ筋商品を分析したりできる。飲食店や旅客機/列車の機内販売、イベント会場などでの対面販売業務でも利用できる。また、ネットワーク回線の敷設やPOS電源の確保が不要なので、展示即売会やファミリーセールなどで簡易POSとして活用できる。

 磁気クレジットや接触ICクレジット、銀聯カードの決済に対応している。また、「PRea AT-3700」を使用すれば、2013年春からFelicaの電子マネーに対応する予定で、今後交通系や流通系の各種電子マネーにも順次対応していく計画。

 価格はオープン価格で、搭載する機能やモジュールの組み合わせにより価格が異なる。


出荷日・発売日 2012年7月2日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ハンディターミナル」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ハンディターミナル」関連情報をランダムに表示しています。

「ハンディターミナル」関連の製品

AsReader 【アスタリスク】
ハンディターミナル
iPhone/ iPod touchに装着して活用できる、ケース型のバーコードスキャナ及びRFIDリーダー/ライター(UHF帯)。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039832


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > ハンディターミナル > ハンディターミナルのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ