ESRIジャパン、3D都市景観モデリングソフトをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ESRIジャパン、3D都市景観モデリングソフトをリリース


掲載日:2012/06/08


News

 ESRIジャパン株式会社は、大規模な3D都市景観モデルを短時間で効率的に作成できるツール「Esri CityEngine」をリリースした。

 「CityEngine」は、ルールに基づいて成果物を生成するプロシージャル技術を3D都市モデルの作成に応用したソフトウェア。大量のモデルを即座に構築でき、コスト削減を図れる。また、都市スケールの建物や道路の量、形状、比率、テクスチャを自在にコントロールできる。

 Esri社のGIS(地理情報システム)製品「ArcGIS」で作成されたGISデータを、位置や属性情報も含めて利用できる。また、CGソフトウェアで作成された3Dモデルもアセットとして利用できる。「CityEngine」で作成された3D都市モデルは、「ArcGIS 3D Analyst」の様々な3D解析や地図表現、プレゼンテーションで使用できるほか、「ArcGIS Server」や「ArcGIS Online」で共有できる。

 建築、都市計画、シミュレーション(防衛・研究)、映画、ゲーム開発など、様々な分野での3D都市モデル構築ツールとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039829


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ