リコー、フルカラースキャナ搭載のA2対応デジタル複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、フルカラースキャナ搭載のA2対応デジタル複合機を発売


掲載日:2012/06/08


News

 株式会社リコーは、A2サイズ対応のデジタル複合機の新製品「imagio MP W4001」シリーズ(5モデル)を6月11日に発売する。

 「imagio MP W4001」シリーズでは、カラースキャナ・プリンタ機能、FAX機能、両面印刷機能、赤黒プリント機能の標準搭載/オプションの違いで5モデルが用意されている。カラースキャナ搭載モデルでは、高圧縮PDF対応などのスキャナ機能を活用することで、カラーの図面や書類の電子化促進を図れる。また、CADからの出力に加え、Word/Excel/PDFなどのデータを赤黒の2色でプリントできる新RPCSドライバや、用紙削減率などを可視化することで環境負荷低減を図れるインフォメーション画面を搭載している。

 A2サイズまでのドキュメントを600dpiで読み取れるフルカラーネットワークスキャナを搭載でき、色ペンで修正や加筆した図面もカラーのまま電子化できる。スキャンしたデータをUSBメモリやSDカードに直接保存できるほか、ネットワーク上の共有フォルダやサーバに保存したり、メールで送信でき、スキャニング作業の効率化と伝達精度の向上を図れる。また、“JPEG2000”を利用したデータ圧縮技術を採用、スキャンした画像をデータ容量の少ない高圧縮PDFデータに変換できる。

 RPCSプリンタドライバのユーザインターフェースが一新され、よく使用する印刷設定をクリック操作で呼び出せる“かんたん設定”から、機能をきめ細かく設定できる“項目別設定”に切り換えて使用でき、高機能に加え使いやすさも向上している。また、各種アプリケーションをインストールして機能を拡張でき、例えば、「リコーカンタン私書箱プリントAE2」(別売)をインストールすることで、印刷ジョブを一度本体に蓄積し、操作パネル上の利用者それぞれの“私書箱”で確認したあとに印刷を開始できるため、ミスプリントや印刷物の取り違え/混入/放置などの防止を図れる。

 操作パネルは、角度を0〜90度の間で調整できるほか、新たにホーム画面が採用され、コピー/FAX/プリンタ/スキャナなどの基本機能をアイコン化して、ホーム画面に表示できる。よく使用する機能を登録/アイコン化することもでき、設定した内容は容易に呼び出せ、業務効率の向上を図れる。また、環境に配慮した設計を採用し、“エコマーク”取得、“グリーン購入法”“国際エネルギースタープログラム”適合、“RoHS指令”対応など、各種基準をクリアしている。


出荷日・発売日 2012年6月11日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039817


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ