NetApp、容易に拡張できる中堅企業向けのストレージ製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NetApp、容易に拡張できる中堅企業向けのストレージ製品を発売


掲載日:2012/06/07


News

 ネットアップ株式会社(NetApp)は、中堅企業向けのストレージ新製品「FAS2220」を発売した。

 「FAS2220」は、中堅企業のニーズの拡大に応じて容易に拡張できる、2u(1u=44.45mm)のエントリーレベルのストレージ。バーチャルストレージティア機能を中堅企業市場に提供する“Flash Pool”テクノロジを採用していて、アプリケーションのパフォーマンスの加速化を図れる。導入も簡単で、複雑な設定不要で即座に運用できる。“Flash Pool”テクノロジは、同社のストレージ効率化テクノロジーとシームレスに統合されているため、ストレージ利用率を向上しながら電力コストの削減を図れる。

 ストレージ管理ツール「NetApp OnCommand System Manager 2.1」を利用することで、ネットアップ ストレージをシンプルに管理でき、セットアップと運用管理の両方を自動化でき、ストレージとサービスの効率向上を図れる上、生産性の向上、ストレージ管理によるITリソースへの影響軽減を図れる。

 ストレージOS「Data ONTAP 8.1.1」を搭載したことで、統合された拡張性の高いアーキテクチャを備え、ハイエンドなシステムへのアップグレードや新機能の導入を、大規模なアップグレード不要で、低コストで容易に行なえる。「Data ONTAP」はクラスタリングにも対応しているため、必要に応じてストレージ容量を共有ITインフラにシームレスに追加でき、追加する際には、ダウンタイムの発生も回避できる。

 SATA搭載の「FAS2220」の場合、「FAS2220」のディスクを外付けシェルフまたは「FAS2240」に移動して、インプレース アップグレードを行なえる(「FAS2220」はディスク シェルフには変更できない)。

 最小構成価格は、シングル構成(SATA 1TB×6本)で95万円。


出荷日・発売日 2012年6月6日 発売
価格 最小構成価格:95万円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039811


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ