JM、コンパクトでSDXC SDカード対応のメディアプレーヤーを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JM、コンパクトでSDXC SDカード対応のメディアプレーヤーを発売


掲載日:2012/06/06


News

 ジャパンマテリアル株式会社(JM)は、米国BrightSign社が開発したデジタルサイネージ向けメディアプレーヤー「BrightSign HD」シリーズを6月18日に発売する。価格はオープン価格。

 「BrightSign」は、PC不要でデジタルサインを制御するよう設計されたメディアプレーヤー。コンテンツが保存されたメモリカードを本体に接続するだけでデジタルサイネージを制御できる上、ネットワーク接続を行なうことで情報の更新や複数台を使用した同期再生を行なえるなど、様々な機能を搭載している。

 今回発売されるのは、ベーシックインタラクティブモデル「HD120」、ネットワーク対応モデル「HD220」、インタラクティブ・ネットワーク対応モデル「HD1020」。12.5cm×13.7cm×3.2cmのコンパクトサイズで、設置スペースを問わず、モニタの裏面への取り付けにも対応している。

 SDXC規格のSDカードに対応し、大容量の動画ファイルを再生でき、MPEG-1、MPEG-2、H.264に加え、BMP、JPEG、WAV、MP3など主要なビデオ/オーディオ/画像フォーマットに対応している。オーサリングソフトウェア「BrightAuthor」が無償提供され、レイアウトの設定やコンテンツの編集、スケジュール設定や、ネットワークを利用した更新・ステータス管理などを行なえる。


出荷日・発売日 2012年6月18日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039772


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ