ロックオン、省力化機能等搭載で広告効果測定をバージョンアップ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロックオン、省力化機能等搭載で広告効果測定をバージョンアップ


掲載日:2012/06/01


News

 株式会社ロックオンは、広告効果測定システム「アドエビス」のバージョンアップを7月9日に行なう。

 今回のバージョンアップでは、“アドエビス入稿用URL自動変換機能”や“リスティング媒体数値自動同期機能”といった、リスティング広告を計測するための運用を省力化できる機能が搭載され、Yahoo!リスティングを含めた、キーワード単位のROAS計測を簡単に行なえるほか、キーワード単位での計測からROAS、アトリビューション、LTV分析までのオペレーションを自動化できる。

 リスティング広告で媒体側APIと通信を行ない、「アドエビス」の計測URLを自動で連携できるほか、媒体側で取得される情報を自動で同期でき、キーワードごとのアトリビューション分析や、ROAS分析を簡単に行なえる。アドエビスAPIを組み合わせることで、LTVも分析できる。

 “アドエビス入稿用URL自動変換機能”では、リスティング広告のキーワード別分析をするための入稿用URLの変換を、APIを通して自動で行なえる。“リスティング媒体数値自動取得機能”では、広告の表示回数や広告コストを、APIを通して日次で自動取得することで、CTR、CPA、ROASといった、広告評価の重要指標を簡単に確認できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039715


IT・IT製品TOP > WEB構築 > アクセス解析 > アクセス解析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ