富士通SSLなど、海外拠点向けにWAN高速化ソリューションを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通SSLなど、海外拠点向けにWAN高速化ソリューションを強化


掲載日:2012/06/01


News

 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは、オレンジビジネスサービスと連携し、リバーベッドテクノロジー株式会社のWAN高速化製品「Steelhead」の海外拠点向け製品調達から保守サポートまでのトータルな支援を開始した。価格は個別見積。

 「Steelhead」海外拠点向けサービスは、220の国と地域で提供され、サポート拠点も166ヵ所に展開されている。同製品を海外で使用する際の輸出手続きの手間を省略できるほか、機器交換や拠点間移設の際も輸出入業務が代行される。

 各国間で標準化された運用/保守サービスが提供されるほか、各国間のサポート情報が共有されることで迅速にトラブルに対応でき、グローバルなサポート体制を一本化できる。また、問い合わせ窓口のコールセンタは24時間365日、日本語を含む14ヵ国語での受け付けが可能で、大半の国でフリーダイヤルで受け付ける。


出荷日・発売日 2012年5月31日 発売
価格 個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039710


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ