日商エレ、BPMイメージワークフロー製品の新版を日本語化し発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレ、BPMイメージワークフロー製品の新版を日本語化し発売


掲載日:2012/05/30


News

 日商エレクトロニクス株式会社は、加OpenText CorporationのBPMイメージワークフロー製品「OpenText Process360」の新版「V10」を日本語化し、発売した。

 「Process360」は、ドキュメントイメージを確認しながら業務を実行できるWindowsプラットフォームのBPMスイート。

 今回の新版では、Microsoft SharePointとの連携機能が搭載され、BPMシステムをより短期で開発できるようになった。SharePointのWebパーツに対応していて、SharePointのアプリケーションを通じて「Process360」のプロセス管理・イメージ管理機能を利用できる。ユーザは、SharePoint上で管理する様々なコンテンツの申請・承認業務を「Process360」で行ない、「Process360」で承認されたドキュメントをSharePoint上で世代管理するなど、全社BPMシステムとして「Process360」を活用できる。また、SharePoint上で構築された業務アプリケーションがテンプレートとして提供されるほか、アプリケーション編集用のフォームエディタ機能も提供されるため、業務システムの短期構築・運用を図れる。

 Microsoft Officeに類似したインターフェースに刷新され、開発者のユーザビリティ向上が図られている。ワークフローの標準技法BPMN(Business Process Modeling Notation)とワークフロー実行言語XPDL(XML Process Definition Language)の両方の形式のインポート/エクスポートに対応し、他のシステムとの間でデータをやり取りできる。


出荷日・発売日 2012年5月29日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

クラウド型作業報告システム SmartAttack 【ソフトバンク コマース&サービス】 簡単ワークフロー X-point(エクスポイント) 【エイトレッド】 大企業・中堅企業向け エンタープライズ ワークフロー MAJOR FLOW Z 【パナソニック ネットソリューションズ】 コラボフロー 【コラボスタイル】 サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー) 【サイボウズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
スマートフォン/タブレット(iOS、Android)などを用いて、即座の現場報告&報告書自動作成を実現できるクラウドサービス。報告業務の効率化・標準化・高度化を実現。 とにかく簡単! Webブラウザで書類を管理する斬新なスタイルのワークフロー。ノンプログラミングでWebフォームを作成できるなど、利用者の利便性を重視した。 申請処理を始め、あらゆる業務プロセス処理の基盤に活用することができるワークフローソフトウェア。多彩な外部システムとの連携も可能。 Excel帳票をデザインしてWebフォームに変換。申請経路をパズル感覚で簡単設定し、1申請書類から運用が可能なワークフロー。充実の連携パーツで様々なシステム連携も可能! 低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039658


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ