DNPなど、デジタルサイネージと商品棚を一体化した販売什器発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNPなど、デジタルサイネージと商品棚を一体化した販売什器発売


掲載日:2012/05/22


News

 大日本印刷株式会社(DNP)と株式会社DNPエス・ピー・テックは共同で、メーカや流通・小売、各種商業施設など向けに、40インチのデジタルサイネージ(電子看板)に商品陳列用の棚を付け、映像と商品を組み合せた店頭販促を行なえる販売什器「モニタナ」を6月1日に発売する。

 「モニタナ」では、ディスプレイの両サイドに棚を設置するための穴が用意されているため、商品の大きさや陳列形態などに合わせて棚の位置を変えられる。また、背後のディスプレイで表示する映像コンテンツを棚の位置に合わせて分割できるため、商品と映像を一体化した訴求力の高い店頭販促を行なえる。

 カタログやチラシ、Webサイト、CMなどで使用している画像や映像など既存のコンテンツを活用してディスプレイに表示できる上、プロモーションのたびにオリジナルの販売什器を制作する必要はなく、棚に置く商品と映像を差し替えるだけなので、時間やコストの削減を図れ、効率的なプロモーション展開を図れる。

 静止画・動画・Flash・音声などのデータを使用できるため、映像やスライドショーなどを表現豊かに提供できる。棚の位置に合わせて分割したコンテンツや、商品の詳細情報の告知など、様々な情報を表示できるほか、これらの情報を記録したUSBメモリを使用してコンテンツを表示できるため、スピーディに情報を更新できる。

 “スチール棚(黒)”“透明アクリル棚”に加え、オプションで“ネット”“ハンガーフック(2種)”“吊り商品用フック”“楽器用フック”の5種類のパーツが提供され、陳列する商品の形態や特長に合わせてパーツを組合せることで、オリジナリティがあり訴求力の高い演出を行なえる。

 40インチディスプレイ+キャスター付きスタンド、透明アクリル棚2枚、スチール棚(黒)で構成され、価格は1台あたり29万5000円(コンテンツ作成費は別)。



出荷日・発売日 2012年6月1日 発売
価格 1台あたり29万5000円(コンテンツ作成費は別)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039536


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ