OAS、コールセンタCRMのコールセンタ代行企業向け機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OAS、コールセンタCRMのコールセンタ代行企業向け機能を強化


掲載日:2012/05/21


News

 オー・エイ・エス株式会社(OAS)は、インハウス型にもアウトソース型にも対応できるコールセンタ向け顧客管理システム「デコールCC.CRM/WE(ウェブエディション)」のコールセンタ代行企業向けの機能強化を行なった。

 今回の製品バージョン「1.5.3」では、コールセンタ代行企業が主に利用する3つの機能“マルチテナント機能”“セルフカスタマイズ機能”“アウトバウンド機能”の強化を行ない、顧客の付随項目や応対履歴の項目追加などを、ユーザ自身で変更でき、クライアントごとに達成目標を設定できるなど、様々な運用に柔軟に対応できるコールセンタを構築できる。

 “マルチテナント機能”では、1つのシステムで、複数のクライアント企業向けのサービスを運用できる。コールセンタ代行企業のシステム多重導入を防止でき、トータルコストの削減を図れる。インハウス型のコールセンタでも、顧客相談室のような“問い合わせ対応”、営業的な“受注対応”、保守部門の“保守対応業務”など、異なる業務を行なう企業内の複数部門のサービス並行運用にも対応し、同様の効果を図れる。

 “セルフカスタマイズ機能”では、電話応対時に表示される顧客応対画面項目の表示・非表示や名称変更、ユーザが作成・編集できる追加画面ブロック機能を利用した自由なレイアウトでの情報項目の追加など、業務フローに合わせた顧客応対画面の最適化・効率化を図れる。また、ユーザ自身で、クライアント企業別報告書作成などに利用できる、カスタマイズ可能な帳票テンプレートを作成でき、クライアントの要望・用途に合った管理用・報告用帳票を作成できる。

 キャンペーン型の“アウトバウンド機能”が追加オプションで提供される。強化された“セルフカスタマイズ機能”を“アウトバウンド機能”に組み込み、クライアント企業の複雑な名簿データも顧客情報としてシステムに迅速に取り込めるため、新規顧客開拓、テレマーケテイングなどの営業・販売促進業務、フォローコールなど、キャンペーン単位で管理でき、各キャンペーンの進捗状況やコール結果などを管理画面で把握できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039517


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ