日本HP、適切なクラウド環境の組み合わせを導出するサービス発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、適切なクラウド環境の組み合わせを導出するサービス発表


掲載日:2012/05/18


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、エンタープライズクラスのハイブリッドクラウド環境を構築できる「HP Hybrid Deliveryソリューション」のラインアップを拡充し、適切なクラウド環境の組み合わせを導出するハイブリッドクラウド適用分析サービス「HP Hybrid Delivery Workload Analysis Service」を発表した。

 今回のハイブリッドクラウド適用分析サービスは、ハイブリッドクラウド環境を構築するためのソリューション群「HP Hybrid Deliveryソリューション」の計画フェーズに位置づけられ、適切なクラウド環境の組み合わせを導出するアセスメントサービスが、約8週間で提供される。海外のツール開発チームも参画した専任部隊が新設され、グローバル規模の知見を結集し、HPの独自ツールを使用してクラウド利用に向けたシステム調査からヒアリングと分析、システムマッピング、ロードマップ策定、費用対効果のシミュレーションまでを行なう。

 分析手法として、システムの負荷(ワークロード)調査に基づいたサイジングに加え、システム特性(ワークロードタイプ)に基づいた分析も行なう。各システムを特性別に分類し、その分類単位で、物理環境/プライベートクラウド/マネージドクラウド/パブリッククラウドを選択肢に、適切なクラウド環境の組み合わせを提案する。これにより、クラウド利用の企画段階で、様々な課題や疑問点に対処する。

 分析レポートでは、システム特性分析に基づいたシステムマッピング、今後のロードマップ定義、ロードマップ実行時の費用対効果のシミュレーション、現状のシステム全体イメージが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20039501


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ